習う際の月謝の目安

新着情報

◎2021/4/5

足袋の役割について
の情報を更新しました。

◎2020/11/27

習う際の月謝の目安
の情報を更新しました。

◎2020/9/28

着物の着付けは生活に役立つ?
の情報を更新しました。

◎2020/09/15

サイト公開しました

「着付け 月謝」
に関連するツイート
Twitter

縫製という流れを習った。 マタニティ、娘のワンピースなど、山のように縫うことができたのは、お稽古に通ったおかげ。それがなければ、今も簡単なものを縫うなんて趣味はなかった、と思うと、とても豊かな楽しみをもらったと思う🥺 同じくお月謝を出してもらった着付けは、何も役に立っていない😂

返信先:ヨガとかスポーツジムの教室だとそういう感じですよね!私が習いたい茶道とか花道とか着付けの教室でそういうシステムの所…あるかな…月謝の目処が立ったら探してみます!

返信先:月謝払って着付け教室で着物購入は進めないけど、お免状代が何十万もかかるし、生徒が多くて丁寧に教えてもらえないとかもあるし😥 ほんま断れない人は何回もローン組んで着物買ってます。 個人の教室なら購入進められないかなぁと思って一度行ってみたいと思ってます☺️

19のとき師匠に「あんた私の着付け教室に来なさいよ」と言われ「ヱ?!??!?!行きます」と爆速で入会 平均65歳に10代一人 「半人前のくせにお金も一丁前に払う気なの」と格安の月謝 「いらんからあげるわ」と棚1台分譲られる着物 恩など返せるわけがない 下の世代に伝えることでそれを果たしたい

返信先:いやいや 毎月の月謝無しで着付けを習ってるって事。 個人の着物屋さんが1から教えてくれる🎵 その代わり欲しくなったらうちから買ってね みたいな。 月謝分で購入できるからね ラッキー。 そう言えば免許ってあるのかな?